メールはこちらから

2017年度インフルエンザワクチン接種について

地域のプライマリケアセンターとして、健康・医療・介護・福祉のパートナー

診療風景伊勢湾台風の被災者の方々によって1960年に作られたみなと医療生協。その初の診療所として1961年の診療開始以来、玄関の掃除や待合室での接待・薬の袋作りなど多くの組合員さんに支えられてきました。
今日でもボランティアの方々による「ふれあい食事会」など、地域に支えられながら診療をおこなっています。
このような中で私たちが担っていくのは、高齢化社会に対応した医療と健康のアドバイザーとしての役割。在宅での療養を希望される患者さまの往診・訪問、協立総合病院や他施設との連携による一層の在宅医療の充実、さらに日常診療では赤ちゃんからお年寄りまで安心してかかっていただき、気軽に相談できる。そんな診療所づくりをすすめていきます。

診療科目

内科・小児科・放射線科

診療案内

受付時間

午前
(8:30〜11:00)

安藤

西崎

三浦

三浦

西崎

日並(第1・3・5)
三浦(第2・4)

午後
(14:00〜15:30)

往診
(隔週)

三浦(3,4週休み)

三浦(15〜17時)

夜間
(16:00〜18:00)

西崎

飯田

所在地 名古屋市港区港楽3丁目7−18
電話番号 052−651-5461

交通案内

公共交通機関
地下鉄築地口一番出口より北に向かい、老人保健施設「あずま」の見える交差点を右折、二本目の角を左折してすぐです。徒歩約10分。
自動車
東海通交差点を南下、または築地口交差点を北上し、中京銀行港支店の東側。駐車場は港楽小学校の南側に、みなと診療所との共用で6台分あります。駐車スペースには「患者様駐車場」の表示があります。

みなと診療所周辺地図

▲ このページの先頭にもどる

健康診断のご案内


みなと医療生活共同組合 へ

みなと医療生活協同組合 協立総合病院 へ

介護ネットワーク へ

エムアイエス企画 へ